informationごあんない

ホーム > Staff blog

Staff blog

神奈川県大和市の隠れ家的ヘアサロン FI:NEフィーネの7/8(月) ● 立つ鳥跡を濁さず ●

  • mixiチェック

7/8(月) ● 立つ鳥跡を濁さず ●

■2019/07/08 7/8(月) ● 立つ鳥跡を濁さず ●
こんにちは、大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE(ヘアーサロン フィーネ)です!

本日も私たちが毎朝朝礼でシェアしている『職場の教養』にある″その日の心がけ″を紹介いたします。



7/8(月) ● 立つ鳥跡を濁さず ●
 
 「立つ鳥跡を濁さず」とは、水鳥が飛び立ったあとの清く澄んだ湖面を例えに出し、引き際の美しさや、後始末の大切さを説いた諺です。
 この諺は、江戸時代の作品である、井原西鶴著・『西鶴織留』にも使われています。
ただし、ここでは、諺の意味が逆の内容で綴られています。
 老舗の女性店員が、女将から意地悪をされ嫌味を言われた腹いせに、お店の大釜にヒビをいれたり、徳利の口先を割ったり、雪駄を便所の屋根に放り投げたりするなど、散々な迷惑をかけて辞めました。
後に事時勢は良い仕事や、良縁に恵まれませんでした。
これは実話を元にした作品です。
 感謝の心で去るか、迷惑をかけてあとを濁すような形で去るか、それが次の境遇を決めるのかもしれません。
 翻って、日々の仕事の終了時には、デスクやその周辺、職場内の後始末に努めると、一日の心の整理がつき、明日のスタートが快く切れます。
 良い仕事も良い人生も、感謝の後始末にその秘訣があるのでしょうか。
 

今日の心がけ◆美しく後始末をして次の仕事につなげましょう
 



以上、『職場の教養』からの紹介になります。



カラーをしても髪が傷まない美容室をお探しなら
大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE
ヘアーサロン フィーネ
HP :  www.fi-ne.com






FI:NE
http://www.fi-ne.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県大和市鶴間2-12-29 1F
TEL:046-240-9969