informationごあんない

ホーム > Staff blog

Staff blog

神奈川県大和市の隠れ家的ヘアサロン FI:NEフィーネの3/14(木) ● 地名の由来 ●

  • mixiチェック

3/14(木) ● 地名の由来 ●

■2019/03/14 3/14(木) ● 地名の由来 ●
こんにちは、大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE(ヘアーサロン フィーネ)です!

本日も私たちが毎朝朝礼でシェアしている『職場の教養』にある″その日の心がけ″を紹介いたします。



3/14(木) ● 地名の由来 ●

 東京駅の東側には、「八重洲」という地名の商業施設が広がっています。
この地名の由来は、四百年前ほど前に遡ります。
 慶長五年(一六〇〇年)四月、オランダ商船のリーデフ号が、現在の大分県臼杵に漂着しました。
当時、船員たちの処遇にあたったのが徳川家康でした。
 「キリスト教を布教しに来たのか」と問いただすと、航海士であり、貿易商であったヤン・ヨーステンは「純粋に貿易をしに来た」と答えたそうです。
納得した家康は、ヤン・ヨーステンを江戸に招き、「耶楊子」という日本名を与えました。
 その後、ヤン・ヨーステンは、日本とオランダの貿易事業発展に尽力します。
 そして、日本名の「耶楊子」が「八代洲」「八重洲」と変遷していき、彼の住まいが現在の東京駅周辺であったため、「八重洲」という名称がつけられました。
 全国の様々な地名には、土地の特徴や、「鍛治屋町」「問屋町」といった職業からくるもの、それぞれの由来があります。
地名を調べることによって、今は面影のない、その地の歴史に触れることができるかもしれません。

 

今日の心がけ◆地域の歴史に関心を向けましょう
 



以上、『職場の教養』からの紹介になります。



パーマをしても髪が傷まない美容室をお探しなら
大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE
ヘアーサロン フィーネ
HP :  www.fi-ne.com






FI:NE
http://www.fi-ne.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県大和市鶴間2-12-29 1F
TEL:046-240-9969