informationごあんない

ホーム > Staff blog

Staff blog

神奈川県大和市の隠れ家的ヘアサロン FI:NEフィーネの2/21(木) ● 雪晒し ●

  • mixiチェック

2/21(木) ● 雪晒し ●

■2019/02/21 2/21(木) ● 雪晒し ●
こんにちは、大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE(ヘアーサロン フィーネ)です!

本日も私たちが毎朝朝礼でシェアしている『職場の教養』にある″その日の心がけ″を紹介いたします。



2/21(木) ● 雪晒し ●

 江戸時代後期の越後縮の商人・鈴木牧之は、初めて江戸へ上った時に、江戸の人々が越後の雪の多さを知らないことに驚きました。
 そこで、雪国の生活を紹介しようと『北越雪譜』を執筆・出版しました。
江戸市中で圧倒的な人気を博したこの風物誌は、現在では、雪国独自の風習や伝承などを記録した、民俗学上の貴重な資料として評価されています。
 牧之は『北越雪譜』の中で、越後縮の雪晒しについて次のように述べています。
「雪の中で糸を作り、雪の中で織り、雪水に濯いで雪の上に晒す。雪があって縮がある。・・・魚沼の雪は縮の親といってもよい」
 雪晒しとは、織り上げた布を雪原の上に広げてお日様に晒すことで、越後縮を作る上で、なくてはならない工程です。
雪晒しは、まさに行く部会越後の風土を活かした暮らしの知恵といえます。
 『北越雪譜』には、雪国・越後で生まれ育った鈴木牧之の郷土愛が込められているのです。


今日の心がけ◆先人の知恵に学びましょう
 



以上、『職場の教養』からの紹介になります。



カットの持ちが良いと評判の美容室をお探しなら
大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE
ヘアーサロン フィーネ
HP :  www.fi-ne.com






FI:NE
http://www.fi-ne.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県大和市鶴間2-12-29 1F
TEL:046-240-9969