staffblogスタッフブログ

ホームスタッフブログ > 9/15(火) ● 手書きの温もり ●

9/15(火) ● 手書きの温もり ●

こんにちは、大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE(ヘアーサロン フィーネ)です!

本日も私たちが毎朝朝礼でシェアしている『職場の教養』にある″その日の心がけ″を紹介いたします。

 

9/15(火) ● 手書きの温もり ●

 

最近は、パソコンで文章を作成し、携帯やスマートフォンでメールを送るなど、文字を書く機会が少なくなっています。

その一方で、昨今は美文字への意識が高まり、書店には多くの「文字練習帳」が並んでいます。

手書きには手が気ならではの温もりがあるからでしょう。

Tさんは冠婚葬祭などで記名する時、いつお〈字が下手だな〉と感じていました。

そんなある日、高校時代に書道の先生から受けた助言を思い出したのです。

「人生で一番多く各文字は何だと思う?それは自分の名前だ。だから、まず自分の名前をしっかり練習しよう」

すぐにTさんは、「文字練習帳」で、文字の練習を始めました。

併せて年賀状の中から上手な人の筆文字を手本にして、筆ペンで記名の練習も続けたのです。

ひと月ほど練習すると、職場の同僚から伝言のメモの文字を褒められるようになりました。

手書きの文字が上達したことを実感したTさん。

それまでの劣等感は消え、挨拶状や令状には手書きでひと言添えるようになりました。

 

 

今日の心がけ◆文字はていねいに書きましょう

 

以上、『職場の教養』からの紹介になります。

パーマをしても髪が傷まない美容院をお探しなら
大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE
ヘアーサロン フィーネ

このページをシェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+