staffblogスタッフブログ

ホームスタッフブログ > 2/28(日) ● 自然を愛でる ●

2/28(日) ● 自然を愛でる ●

こんにちは、大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE(ヘアーサロン フィーネ)です!

本日も私たちが毎朝朝礼でシェアしている『職場の教養』にある″その日の心がけ″を紹介いたします

 

2/28(日) ● 自然を愛でる ●

 

日本は四季がハッキリしています。

農作物を作り、日常生活を送る上で季節の移ろいを敏感に感じることを、昔から大切にしています。

そこで、太陽の動きを基に一年を二十四等分にして季節を表す、中国伝来の二十四節気が用いられてるようになりました、

「立春」「秋分」「立夏」「夏至」「立秋」「立冬」「冬至」などは、よく知られています。

季節の変化を詳細に表すために、後に、二十四節気の各節気をそれぞれを三つに分けた、七十二候も作られました。

七十二候は主に動植物の様子が短い文で表されてます。

「立春」を過ぎた頃は、春の訪れを感じる「黄鶯睍睆」、五月初旬の「立夏」の頃は、初夏を知らせる「蛙始鳴」など、それぞれの季節の様子が表現されています。

二月の下旬の今頃は、草木が芽吹き始める頃の意味で、「草木萌出」と表されます」

春夏秋冬の移ろいや自然の恵みを感じながら、巡りくる季節を穏やかに迎えたいものです。

 

今日の心がけ◆季節の移ろいを感じとりましょう

 

以上、『職場の教養』からの紹介になります

COTA(コタ)製品取り扱いの美容室をお探しなら
大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE

このページをシェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+