staffblogスタッフブログ

ホームスタッフブログ > 2/25(木) ● ゴミについて考える ●

2/25(木) ● ゴミについて考える ●

こんにちは、大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE(ヘアーサロン フィーネ)です!

本日も私たちが毎朝朝礼でシェアしている『職場の教養』にある″その日の心がけ″を紹介いたします

 

2/25(木) ● ゴミについて考える ●

日本国内で一日に排出されるゴミの量は、どれくらいあるでしょうか。

環境省によると、平成三十年度の全国の一般廃棄物排出量は、約四千万トンでした。

この量は、東京ドーム百十五杯分にもなります。

近年、ゴミの排出量は環境保護への高まりや製造技術、ゴミ処理技術の進歩により、減少しています。

ピーク時の平成十二年に比べて約25%、一千万トン以上削減されています。

私たちの職場でも再生紙を利用したり、不要になったものを他者に譲ったりと、身近なエコ活動に取り組んでいる人も多いことでしょう。

「このまま捨ててはもったいない」という意識は「物」を尊ぶ気持ちの表れです。

人間が生きていく限り、ゴミが出ることは避けられません。

それでも、ゴミをできる限り出さない工夫をすることは大切です。

その一つひとつのゴミにも使命があったことを知り、生活や仕事を支えてくれたことに感謝できるよう、意識を変えていきたいものです。

 

今日の心がけ◆物との接し方を工夫しましょう

 

以上、『職場の教養』からの紹介になります

効果を実感できるヘッドスパで評判の美容室をお探しなら
大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE

このページをシェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+