staffblogスタッフブログ

ホームスタッフブログ > 10/15(木) ● 一歩一歩 ●

10/15(木) ● 一歩一歩 ●

こんにちは、大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE(ヘアーサロン フィーネ)です!

本日も私たちが毎朝朝礼でシェアしている『職場の教養』にある″その日の心がけ″を紹介いたします。

 

10/15(木) ● 一歩一歩 ●

 

もののふの 矢橋の船は 速けれど 急がば回れ 瀬田の長橋

これは室町時代の連歌師・宗長の歌です。

「物事をなす時は、基本に従うことが近道となる」という意味で、「急がば回れ」の語源となったとされています。

矢橋は当時、琵琶湖の港町として栄えた都市で、ここから船を渡すことが、京都への近道とされていました。

しかし、比叡山から吹き下ろされる突風で船は転覆の危険性があったため、徒歩で湖畔を回るほうが確実なことから先の歌が詠まれたのです。

つまり、危険な近道を通るより、遠くても安全な道が結局は早い、ということになります。

私たちの職場においても、急な仕事が入ったときに、「どこかに近道はないか」と考えることがあるかもしれません。

焦る気持ちから基本を疎かにしてミスが発生し、結局、やり直しをすることになっては本末転倒でしょう。

日頃から、より早く、より正確にすることを意識し、今気づいたことを改善しながら、一歩一歩、進んでいきましょう。

 

今日の心がけ◆気づきを行動に移しましょう

 

以上、『職場の教養』からの紹介になります。

パーマをしても髪が傷まない美容院をお探しなら
大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE

このページをシェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+