informationごあんない

ホームごあんない > 髪が細い人は薄毛になりやすい?について!!

髪が細い人は薄毛になりやすい?について!!

どこまでホント? 髪の俗説!!
髪の悩みを抱える人にとっては、ただの俗説と笑い飛ばせない、髪に関する様々な噂。いったいどこまで本当なのか、色々ある俗説を順番に解説していきたいとます!

今日は俗説②【髪が細い人は薄毛になりやすい?】について解説していきます。

●もともと太かった髪が、細くなってきたとかんじたら要注意。
俗に「ネコっ毛はハゲる」などといって、細くてコシのない髪は薄毛になりやすいとされてますが、半分ウソで、半分ホントの話。
髪の太さは抜け毛と関係がある。
このこと自体はウソではありませんが、生まれつき髪の細い人が薄毛になりやすいかというと、そういう事ではないんです。
髪の太さは、普通の人で直径0,5ミリから0.15ミリ。太い人では0,18ミリにもなりますが、これは遺伝子的に決まるものとされています。
生えている場所や年齢によっても差があります。一般的には20代をピークに徐々に細くなっていきます。
髪が太いと全体の量が多く見えて、髪そのものもいかにも健康そうに見えますが、脱毛に深い関連がある頭皮の健康と、生まれつきの髪の太さには、何の関連もありません。
抜け毛と関連のある「髪の太さ」とは、こういったうまれつきの髪の太さのことではなく、「抜けた毛の太さ」あるいは「髪の太さの変化」のことなのです。
以前このinformationのブログにアップしたヘアサイクルの説明で触れたように、自然に抜けた髪は休止期毛なので、他の髪と太さは変わりません。
でも病的脱毛の場合、成長途中にある髪が抜けるので、他の髪に比べて抜けた髪のほうが細くなる場合があります。
髪の太さは部位によっても差がありますが、まわりの毛よりも細い毛が何本も抜けるようなら、要注意。特に産毛のような細い毛が沢山抜けたら、病的脱毛が進行中だと考えられるのです。
また以前は髪が太かったのに最近細くなってきたという場合も、髪が危険信号を発していると思った方がいいでしょう。
「髪が痩せる」という言葉があるように、髪が痩せるのは老化の第一歩。
頭皮に栄養が十分行き届いてないと考えることもできるからです。
頭皮や髪が健康なら本来の太さを保っているはずの20代30代に、髪が細くなったという実感があるようなら、もう一度ヘアケアや日常生活の見直しをしたほうがいいかもしれません。

1433426689
以上、今回もこちらからの引用です(^^)/

次回は俗説③【くせ毛の人はうすげになりやすい?】について解説していきます。

大和市鶴間の美容室
HAIR SALON FI:NE
ヘアーサロンフィーネ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
FI:NE
http://www.fi-ne.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県大和市鶴間2-12-29 1F
TEL:046-240-9969
—————————————-
Facebook
Twitter
アメブロ
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

このページをシェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+